中性脂肪を減らす、おすすめ野菜料理の作り方

おすすめ野菜料理

野菜をたくさん摂ることが中性脂肪を減らすのに効果的な食事です。
しかし野菜だけただ毎日食べるというのも難しいものがあると思いますから、毎日の食事にアレンジできるように、おすすめの野菜料理をいくつか紹介したいと思います。

野菜料理の作り方

毎日の食事に1品は野菜料理を加えて、中性脂肪を減らすようにしていきましょう。

サラダの作り方

簡単に野菜を取り入れてすぐできる料理として「サラダ」があります。
サラサラ血液になれるたまねぎを入れたり、健康食材の大根を入れたり、食物繊維の豊富なアスパラを入れたりするといいと思います。
普通の野菜サラダでもいいのですが、さらにそこに「ワカメ」を入れることで、より効果的に中性脂肪を減らすことができます。

きのこ入り野菜炒めの作り方

油を使って炒める野菜炒めは、あまり頻繁に食べるのはよくありませんが、だからといって全く食べることがいけないわけではありません。
バランスよくいろんな食材を食べていくことが大切です。
ただの野菜炒めではなく、食物繊維が豊富な「きのこ」を加えることで、中性脂肪を減らす効果を得られると思います。
炒める際には、オリーブオイルなど植物油を使ってください。
野菜炒めにお肉を加えたい場合には、お肉の代わりに鮭を使うなどして魚に置き換えるとさらにいいと思います。

鮭のホイル焼きの作り方

鮭には「EPA」「DHA」がたくさん入っているため中性脂肪を減らすのに効果的です。
ホイルに鮭を包んで、たまねぎやきのこ類を入れて、レモン汁をしぼり蒸しあげるといいと思います。
仕上げはポン酢でさっぱりとした味付けがいいと思います。