お勧めの豚肉料理とは

おすすめ豚肉料理

肉料理も敬遠されがちですが、全てを減らす必要はありません。
調理方法を工夫すれば、肉料理でも中性脂肪を減らすことができます。

 

そこで、ここでは豚肉を使った料理を紹介します。

豚肉も調理法次第で中性脂肪対策

食事は楽しまなければいけません。
無理していても続かないので、楽しくおいしく食事ができるように、好きな食材はどうやったら食べていけるのか工夫してみるといいと思います。
肉でも、中性脂肪を減らす効果のある食材と組み合わせることで、体にいい効果をもたらすことになります。

豚キムチ炒め

ご紹介する料理は「豚キムチ炒め」です。
豚肉には、体のエネルギーを代謝させるのに効果を発揮するビタミンが入っています。
脂身が少ないモモ肉、ヒレ肉を使うことで、中性脂肪対策ができます。
キムチには、血行を促進する効果やエネルギーを消費させて代謝を促進する効果、そして中性脂肪を減らす効果があるそうです。
この2つを組み合わせた料理です。

 

豚モモの薄切り肉を一口サイズにカットします。
しょうゆと酒と片栗粉を小さじ1程度入れたボウルに肉を入れて下味をつけます。
キムチは汁を軽く絞っておきます。
フライパンで豚肉を炒めます。
このときテフロンのフライパンにして、油を使わないでください。
肉の色が変わってきたらキムチを入れます。
お好みでねぎを入れて、軽く混ぜたら完成です。
とても簡単にできておいしいです。

豚肉のごまだれ風味

次は「豚肉のごまだれ風味」です。
肉は茹でることで、余分な脂を落とせるので、中性脂肪を減らすにはこれが一番です。
豚モモの薄切り肉を茹でて、火の通ったものをざるにあげておきます。
きゅうり、トマトなどを千切りにして一緒に盛り付けます。
上からごまだれをかければ完成です。
さっぱりしていて食べやすいです。