中性脂肪を減らすお勧めの魚料理の調理法

おすすめ魚料理

中性脂肪を減らすには「青魚」を積極的に摂取しましょう。

 

「EPA」「DHA」という中性脂肪を減らすのにも、コレステロールを減らすのにも効果のあるすばらしい成分がたくさん入っています。

サバ料理の作り方

この青魚を使ってできる食事、ここでは「サバ」を使ったものを紹介します。
サバを使った定番料理の「サバの味噌煮」を紹介します。
中性脂肪を気にしていない人にもぜひ食事に取り入れてほしいおすすめの健康料理です。

 

※ ここでは4人分作ります。

 

広くて浅い鍋を用意します。(人数分のサバが重なることなく並べられるようにして下さい。)

 

サバの切り身ならばそのまま使えますが、1尾買った場合には、最初に頭とワタを除きます。
2枚におろした後、4切れから8切れの切り身にして下さい。

 

水を1と1/3カップ用意してそこに味噌を大さじ4と砂糖を大さじ2、みりんと酒を大さじ1入れて混ぜておきます。

 

鍋に混ぜた煮汁を3/4だけ入れます。
煮立ってきたらそこへスライスした生姜を入れます。
魚の臭みを消すことができるからです。
さらに強火にして煮汁を煮立てたら、サバの切り身を鍋の中に並べます。
きちんと煮立ってから入れないと、煮崩れする原因となります。

 

サバを入れたら弱火にして、8分ほど煮ます。
サバに火がほぼ入ったら、残っていた煮汁を鍋に入れます。
その後は煮汁を鍋からすくってサバに何度かかけてください。
さらに5分ほど煮たら完成です。

 

お好みでねぎを入れてもおいしいです。
青ネギならば仕上げの直前、白ネギならば残りの煮汁を入れるタイミングで入れて下さい。

青魚の種類

青魚の種類は、何も鯖に限った話ではありません。
以下にも、その代表的な青魚を列記いたしますので、ご自身の調理の腕前を考えて挑戦してみて下さい。

ニシン目の青魚

ニシン科: ニシン・マイワシ・ウルメイワシ
カタクチイワシ科: カタクチイワシ

ダツ目の青魚

サンマ科: サンマ

スズキ目

アジ科: マアジ
サバ科: マサバ・ゴマサバ